2017ニューヨーク夏旅14 最後の晩餐?!@WytheHotel

Blookryn の目的地のひとつが、
Williamburgのランドマークと言われていて、
おしゃれな人が集まるところ、
そして、ハンバーガーが美味しい!!レストランがある。
そんな情報もらったら、行かないわけにはいかないでしょ。
 
さすが!!
 
2017wythe1.jpg
 
おしゃれすぎて、入口がわかりにくい!!
強そうなお兄さんが立ってるし。
洋服チェックとかされちゃうかと思ったけど、
レストランは?と言ったら、にこやかにドアを開けてくれました。
 
中に入ると逆に誰もいない・・・。
正面がレストラン入口。
左手に進むとホテルのフロント。お姉さんが一人いるだけ。
その奥が図書室?
なんとなーく、お客さんのふりしてぐるっと一周してから、
レストラン Reynardに入ってみました。
 
2017wythe3.jpg
 
あれ?お目当てのハンバーガーがメニューにないよー。
時間がわるかったかな。
ちょっと迷って、ヘルシーに「フライドグリーントマト」を注文。
今日は食べ過ぎですからね。
 
2017wythe2.jpg  
 
なにこれ?超美味しい。
フライドグリーントマト=トマトの薄焼き だと思ってたら。
カリカリの衣がついてて、すてきなお料理になってる。
クレソンもたっぷり、マッシュポテトも美味しい。
もちろん、ビールも美味しい。
 
残した分は、テイクアウェイにしてくれました。
どこまでもちゃんとしているのに、カジュアル。
ハンバーガーも言えば出てきたのかなあ?
でも、美味しいお料理食べられたーーーー
29.4チップ込み
 
ニューヨークラストディナーは、
ヘルシーで美味しいものと出会えました。

朝から食べ歩きのブルックリンの一日。
大満足、大満腹でマンハッタンに戻ります。
スポンサーサイト

2017ニューヨーク夏旅13 できたてビールに乾杯!Brooklyn Brewery

さて。ブルックリン食べ歩きは続きます。

ワイスストリート沿いにBakeri発見!!

2017bakery3.jpg 

おなかいっぱいだけど、こんなの見たら!!

2017bakery2.jpg 

ブルーベリ―とレモンポピーシード 2つ買って6ドル
ちなみに、カードは10ドル以上です。

さらにふらふら歩いていると、
素敵なカフェとか、バーがたくさん。
ウィスキーバーのオープン
テラス席で一人嬉しそうに飲んでるお姉さん(?!)と目が合っちゃった。
一人旅ですよねー。最高ですよねー。
旅先で、昼間一人で飲むお酒。
ゆっくりお話ししたいところでしたが。

私の目的は、ウィスキーじゃなくて

2017brewry6.jpg 

ビール!!
ブルックリンブルーワリーの工場です。
(となりに、ブルックリンボールもあるのでお間違えないように)
工場見学と、バーでビールの試飲ができます。
土日は、予約なしで並べば入れます。30分弱かなあ。
試飲つきのツアーは、1時間半後までいっぱいだったのでパスして
バーへ直行!!
2017brewry4.jpg 

5ドルで、できたてビール・サマーエールをいただきました。

2017brewrey2.jpg 

フレッシュで飲みやすい!!
というか、並んでる間に、汗かきすぎて味がしない・・・

2017brewry5.jpg 

倉庫風、レトロな作りのバーは人でいっぱい。
観光客も多いけど、
犬連れの地元の人もここで待ち合わせして
土曜の午後を楽しんでるようです。
30分並んで、一杯5ドルと決して安くはないビール。
それでも、
オシャレで流行の場所にに行くのがニューヨーカー!!

外に出ても、まだまだ明るい土曜の夕方。
新しいウィリアムベールホテルテラスで風に吹かれて酔いをさましたのでした。


2017ニューヨーク夏旅12ニューヨークのごちそう勢揃い!SMORGASBURG

東京はすっかり秋めいてきちゃったけど。

気持ちは7月のニューヨーク!!

で読んでください。


ブルックリン、ウィリアムバーグを訪ねた目的のひとつが、


2017Smorg1.jpg  


SMORGASBURG!!

フードマーケット、なんて魅力的じゃないですか。

土曜のみ開催ということで、

ニューヨーク最終日のメインイベントに決定!!


2017Smorg2.jpg


目移りしちゃって、写真撮りまくり。

何がおいしいか、今年の目玉は何かは、

いろんな方のブログに書いてあるので、検索してみてください。


smorgus16.jpg


smorgus15.jpg


朝食後、11時のオープンに合わせて歩いて会場に向かったので・・・。

けっこうおなかすいてきた。


smorgus14.jpg


smorgus13.jpg


私のお目当ては、

 

smorgus2.jpg

 

スパゲティドーナツ5ドル!!

イタリア系のおうちで、

残ったパスタを翌日焼いて食べる習慣をヒントに

生まれたメニューです。

赤(トマト)か黄色(カルボナーラ)か。

無難にトマトを選びました。

ジャンクだけど、おいしい!!マンマの味。

 

smorgus3.jpg

 

本日1杯目のスモーガスバーグピルス8ドル、も一緒に。

日差しが強い日だったので、ぐびぐび!飲みました。

 

smorgus11.jpg

 

アルコールエリアは21歳以上、I.D.必要です。犬はOK?!

 

smorgus5.jpg

 

時間が経つにつれて人が増えてきます。
どこもニコニコ現金払い。
中に、ATMがあってみんな並んでます。
 
smorgus12.jpg
 
smorgus7.jpg
 
smorgus9.jpg
 
レインドロップケーキ。たぶんくずもち。紫色もあります。
ソフトドリンク、甘いもの、辛い物、バリエーション豊富!!
みなさん、手に手においしいものを持って川岸へ。
 
smorgus18.jpg
 
まるでビーチみたい。
 
smorgus17.jpg
 
眺めも最高です!!
さーて、ろろそろデザート、、、
のつもりが、、、。
 
smorgus10.jpg
 
ちょっと気になっちゃってね・・・。
 
smorgus4.jpg
 
 
バッファローウィング マイルドボンレス 8ドル
コンブチャ レッドコーヒー&コンブ(昆布じゃないのよ)5ドル
めちゃウマ!!な上に、
木陰で食べてたら、
おじさんに「それどこにあった?!」と聞かれました。
 
みんな土曜のブランチをここで楽しむのね。
近かったら毎週くるんだけどなあ。
 
smorgus19.jpg
 
お、ここにもシティバイク。
腹ごなしにサイクリングしようかと思いましたが、
足がつかないことは変わりないよね・・・。


「ワーニャ叔父さん」ロシア文学って笑えるんだ!

2017wanya.jpg


ニューヨーク旅行記中ですが、閑話休題。

観てきましたよ。


ケラリーノサンドロビッチ チェーホフ四大戯曲上演シリーズ

「ワーニャ叔父さん」


朝日新聞の段田さんのインタビューが魅力的だったんですが。

段田安則、山崎一、宮沢りえ、黒木華、ほか

キャストに不足なしとはいえ

いくらケラさんでも、チェーホフでしょ。

嫌な人しか出てこないでしょ。

このチラシでしょ。

暗いかなあ、重いかなあ、とこわごわ言ったんですが。


笑っちゃった。何回も。


もちろん、原作に誠実に、

ひとりひとりの人物も

ひとつひとつのセリフも

しっかりつくられています。

人が生きていくことの忍耐、絶望を

その中でもがく人間を

逃げずに描いています。


でも、もがけばもがくほど滑稽なのも事実。

滑稽さをあたたかーく、おもしろーく演出してあるので

人物たちをいとおしく思いながら笑っちゃいました。


ワーニャ叔父さんははじめてただけど、

チェーホフを観たり、読んだりして

こんなに気持ちよかったの初めてだな。


公演は9月26日まで。

回を重ねたら、もっとおもしろくなるんじゃないかな?!











プロフィール

食いしん坊小リス

Author:食いしん坊小リス
女ひとり旅にはまってしまって、
はや10年。
パワースポットは、
タイムズスクエア!
​旅の計画を練り、旅の思い出に
ひたりながら、黙々と働く日々。

ランキングです

FC2Blog Ranking

参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
参加してます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR