春の大冒険2 または いい湯だな🎶の旅



そもそものきっかけは、腰痛。
なんにもしないで座ってるだけでポキポキいうんですよ。腰が。

こりゃ、温泉でも入りに行くべ。

伊豆伊東、
http://kai-ito.jp
こちらで、たまたま見つけた一人旅プラン(1泊2食つき)にいってきました。
まさしく、「自分にご褒美」。

P3250811.jpg
温泉(露天あり)はもちろん、温泉プールや

P3250815.jpg
足湯もあって。

P3240784.jpg
内風呂も、檜風呂でもちろん温泉!

P3240787.jpg
お部屋はこじんまりしてますが。一人には十分。

P3240786.jpg
アメニティも充実です。

古い旅館のリノベーションなので、
ところどころ古さは感じますが、
それはそれで温泉シズル。情緒ということにしておきましょう。

車で、東京から2時間ちょっと(平日)。
ゆっくり午後出発で、16時過ぎには温泉を楽しんでて、
お庭を眺めながら生ビール(無料サービス!)、至福。
お湯は、サラリと軽い感じですが・・・。
腰痛のことなんてすっかり忘れてしまいました。

まだ明るい夕暮れどき、
お庭のよく見える半個室(だから、一人でもくつろげます)で
夕食がはじまります。
P3240798.jpg
海老の松風、そら豆玉寄せ、鱒の木の芽寿司などの八寸にはじまり。

P3240799.jpg
お椀は、桜餅の海老射込み

P3240800.jpg
伊東の地魚のお造りは、なんと〜

P3240803.jpg
醤油だけでなく、オリーブオイルで食べてみる〜。

P3240801.jpg
P3240802.jpg
ホタテと山菜の揚げ物、穴子けんちん蒸しと続いて

なんと、なんと。

P3240804.jpg
メインは、金目鯛のぐり茶蒸し
この上に、ぐり茶(伊豆名産の玉露)をかけて蒸しあげます。
新鮮な金目鯛に軽く火が入って、甘みとかみごたえが増し、
お茶のよい香りがほんのりただよう。
こりゃあ、贅沢!!金目鯛天国!!

新鮮な地元の素材のおいしさをそのままに、
でも、ちゃーんと手が入ってる、すてきなお料理でした。
一人で温泉入って、懐石料理なんてやりすぎですが。
一人旅プランを設定してるだけあって、
お風呂も、お部屋も、お食事も、
おひとりさまでも
心地よく過ごせました〜。

しかも。静岡のおいしい日本酒とお料理がよく合うんだな。これが。

おいしいお酒の話は、また後日〜。




スポンサーサイト

春の大冒険 または 伊豆で金目鯛を探して。

各地で桜の開花宣言が聞かれ。
「そろそろ、春の魚も漁がるころか?!」と、ぶらりとでかけてみました。

夏に続いて
春の大冒険アラフォーver. in 伊東・天城・三島

伊東の温泉(のご報告は後日)でのんびりした翌日、
桜並木が有名らしい伊豆高原までドライブしましたが~

20153254.jpg

惜しい!!

春はすぐそこ。週末が見ごろかなあ。

別荘地を30分くらい、ちょっとしたウォーキングをしたところで
お土産を探しがてら伊豆高原駅構内で、
「金目鯛の炙り丼」
という声がするんで。

伊豆高原 やまもプラザ内の
「信海」
(隣に、お魚・干物やさんもあります)

20153255.jpg

脂の乗った金目鯛を軽く炙って、
特製のタレがかかってます。
さらに、わさび醤油をつけてもおいしい。

金目鯛。煮つけだと、白身の上品な味わいなのに、
お刺身をちょっと炙ってあると、
ほどよくこってり、うま味も増す感じ。
旬も終わりにさしかかってるようですが。
新鮮なお刺身は、甘くて、おいしかった!!

もっと食べたい、きんめだい。

天城越えドライブ(これも後日報告します)のあと、


20153252.jpg

三島広小路駅前のつばさ寿司へ。

食べログでスコア高かったり、
芸能人やスポーツ選手の写真が飾ってあったり、
ちょっと心配だったんですが。

突然やってきたアラフォーのおばちゃんにも、
カウンターごしに、おすすめ教えてくれたり、いろいろ説明しながら、
おまかせで握ってくれました。
(雰囲気よすぎて、写真撮れなかった)

最初はもちろん金目鯛!
炙り具合も繊細、とろっととろけるようにおいしい!!
一貫と言わず、三貫くらい食べておけばよかった・・・。

その後、水ダコ、油坊主、鯛、スミイカ、赤貝、はまち、ハタ、平貝、鯵&あさりたっぷりお味噌汁。
ペロッと10貫いただきました。
どれも、甘くてうまみたっぷりで(さっぱりより、こってりが好き)。
そして、すごくいじってあるわけじゃないけど、おいしさが活きる包丁が入れてある!
新鮮な魚を堪能しろよ!ってことですよね。

20153251.jpg

おまかせじゃなく、
セットで頼めば、もう少しリーズナブルだったかな~。

と、反省しつつ。
春の大冒険は終わるのでした。。。














新印象派展点点点点 @ 東京都美術館

スーラが大好き!

なので。

見逃したくなくて行ってきました。

新印象派 ~光と色のドラマ 東京都美術館  3月29日まで

スーラは少なくて(そもそも31歳で亡くなってるので、作品も少ないし)、
その盟友で、
スーラの思想や技法を引き継いだ、ポール・シニャックを中心に、
「新印象派」と呼ばれた19世紀末の画家の作品を展示しています。

点描画、なんて言われることもある新印象派。
点々で、こんなにきれいな絵がかけるなんて~!!
って思ってただけですが。

印象派の元祖、モネの絵に感動しつつ。
最先端の光と色の科学を学んで、点描の手法をみつけたスーラ。
スーラすごいな!と思って真似したシニャックたち。
でも、真似だけじゃおわらないぞ。俺は俺だぞ!
と、それぞれの道をつきすすんで。

そんな思いがうまくいってたり、いってなかったり。

そこに、影響を受けたマティスが新しい流れを創りだしていく。

そんな絵画の流れを、わかりやすく見ることができます。

絵に顔を近づけて、点々を見つめ。
少し離れて、光あふれる世界を眺め。

この世界は、光の点の集まりなんだろうか????

In to the woods  森の中で気持ちが迷子に~。。。





観てきました~。

In to the Woods

お話しは。
パン屋の夫婦が呪いを解くために
「(赤ずきんの)赤い頭巾」「(ジャックと豆の木の)白い牛」「(シンデレラの)金の靴」「(ラプンツェルの)黄色の髪」を
探しに、森に行く。そして~。。。。

スティーヴン・ソンドハイム(ウェストサイドストーリー!)作詞・作曲の
ブロードウェイミュージカルの映画化。
1987年~1989年にロングラン公演、トニー賞も獲得した名作を、
「シカゴ」のロブマーシャルが映画化。

私が、ミュージカルに目覚める前の時代なので、
まったく知らないミュージカルでしたが。
曲も、歌詞も、お話も、オーソドックスかつ骨太。
いくつもいい歌がありました!!

と、ほめるのはこれくらいにして(以下、多少ネタバレです)

まず、おとぎ話の後日談。アメリカ人が好きそう!!
(日本でいうと、今のauのCMみたいな感じ)
彼らは、耳たこのおとぎ話だからいじってあって楽しいけど、
日本人的には、小さいときにちょっと聞いた話を思い出しながらだから、
ちょっと大変。
(隣の席にいた女の子は、「ぜんぜんわかんなかった~」と言ってた)

そのうえで。
ロブマーシャルが「舞台をそのまま映画にしたかった」と語っている、まさにその通り!!
観ていて、「あー、ここで場面転換ね」「ここで1幕目終わりね」「はい、独唱」と
舞台の様子が見えてしまう。
舞台はさ、、、魔法とか、地震とか、見せられないから、わざわざ歌にするわけで~。
それに、生身の人間が歌うから、歌ってるだけで見せ場になるわけで~。
せっかく映像にするからには、
歌とストーリーをうまくからめてくれないとさあ。
いくらメルリ・ストリープでも、3分以上、服をひらひらさせるだけで歌われても飽きるわ。。。
(隣の席にいた女の子なんか、LINEはじめちゃったもんね・・・)

森のセットの木が本物だった!とか。
(CGにはない不気味さがとてもよかった)
シンデレラのアナ・ケンドリックスの声が美しかった!とか。
パン屋のジェームス・コーデンが素晴らしかったとか。
(トニー賞俳優!日本じゃ、彼の経歴についてほとんど報道してない・・・)

見どころはいっぱいありますが。

レ・ミゼラブルもヒットしたし、
ミュージカル映画なら人が呼べるだろう的な発想が・・・。どうもね・・・。

年越しニューヨーク最終章4泊6日全行程

気の向くままにブログを書いてしまった~

ので、
最後に、記録のためにも、
2014~2015年越しニューヨーク全旅程をまとめておきます。

P1030778.jpg

今回は、かなり省エネで動いてますが。
それでも、歩行距離はハンパありません。
お天気に恵まれ、体調もよかったので、
可能だった日程です。
これから行かれる方は、ご自分の体力や現地の状況を考慮して、プランをたててくださいね。

1日目
午前10時 JFK到着→タクシー($52+5)で市内へ。約1時間でホテルへ。
荷物を預けた後、徒歩でLe Parker Meridean HOTELのBargar Jointへ。遅めランチ。
MOMA($25)で時間つぶしがてら鑑賞。(途中、ベンチで昼寝)

徒歩でホテルへ。チェックイン、部屋チェック、昼寝。

19時~ミュージカルBEAUTIFUL観劇

終演後、ホテル隣のピザ屋でペペローニピザ&ビール($7.5)をテイクアウト。部屋で晩御飯

2日目
徒歩でエッサベーグルへ。朝食。
サックスフィフスなどショッピング。
デリをテイクアウトし、部屋でランチ。
14時~A Gentleman’s Guide to Love and Murder観劇
ホテルで昼寝。
5Napkin burgers でディナー
ホテルのバーで年越し
(途中、時々、外の様子をみにいく)

3日目
10時~セントパトリック教会で新年のミサ
Berdorf Goodmanで新年ブランチ
五番街でショッピング~セントラルパーク散策 地下鉄でホテルへ
夕方 昼寝
20時~If Then観劇
デリのパスタをテイクアウト($11)して部屋で夕食

4日目
10時ごろ 地下鉄でSOHOへ。
MERCERで朝食
SOHO散策
SOHO PARCでランチ
地下鉄でチェルシーマーケットに移動、ショッピング
ハイライン散策、グリニッジビレッジのギャラリー街がお休みだったので、タクシーでホテルへ。
昼寝。
20時~Hedwig and Angry Inch観劇
ホテルのバーで夕食

5日目
早朝チェックアウト
タクシーで空港へ、帰国

どこに行っても混んでるし、寒いし、旅行としては効率悪いと思ったけど。
振り返ってみれば、大充実。

ざっくり費用(1$=140円!)ものせておきますと。

食費               4万円
交通費             2千円
ショッピング(お土産含む) 11万円
ミュージカル          6万円

これにホテル代と航空券が加わるので・・・・。

またやりすぎたかなあ・・・。でも、怖い目にも会わずに楽しんだので、合格!
次の旅までがんばればいいか。

以上で、年越しニューヨークの旅のご報告は終わります。

みなさまも安全で楽しい旅を。



年越しニューヨーク 14 ホテルはブロードウェイのどまんなか

一人旅の欠点は、ホテル代が高い。
(ニューヨークは、部屋設定ですからね)
航空券+ホテルのツアーも、一人設定だとちっとも安くない!

ので。
航空券、ホテル、それぞれ別にネット(今回はExpedia)でとってます。
いろいろ迷って決めたのが、

Paramaount

ただでさえ高いニューヨークのホテル。
年末年始は、1泊5万円は当たり前。。。
とはいえ、大人ですからねえ。ゲストハウスで相部屋ってのも休まらない。

ネットにはキャンペーン中などお得なプランもみつかります。

今回は、旅程も短いし、ミュージカルを観まくる!のが目的だったので、
ロケーションで決めました。
確か、一階にDean&Delucaも入ってたし〜(行ってみたら違うカフェになってたけど)

IMG_1940.jpg

建物は古いのですが、
リノベーションしたデザインホテルなので、
ロビーはDJブースもあってクラブのような雰囲気。

前にも書いたけど、
ビジネスセンターはないし、
チェックアウト後、荷物預けると有料だし、
ビジネスには向きませんな。
日本語も一切通じませんし。
スタッフはみんなカジュアルでフレンドリーです。
困ったときは助けてくれます。

さて。お部屋は。。。

P1010735.jpg

ベッドは一人には十分。

P1010736.jpg

ごはん買ってきて食べるには、
ちょっと狭いテーブル。

小さなシャワーブースと洗面台、トイレが、
こちゃっとくっついてます。

これで4泊16万円ってさあ・・・と思って

カーテンを開ければ〜、
46丁目!
Les Miserable の劇場。


ブロードウェイのど真ん中。
寝ても覚めても、ミュージカルの中にいるみたい。

定宿にしてもいいかなあ。
シーズンオフは、もう少し安く泊まれるのかなあ。





年越しニューヨーク13大満足のミュージカル4チョイス!



ニューヨーク4泊6日の旅で、
ミュージカル4公演は、観すぎといえば観すぎですが。

一人旅だし!
ミュージカル大好きだし!


私が満足なら、それでいいのです。

到着日夜     Beautiful 原曲アレンジもの トニー賞主演女優賞
二日目マチネ   A Gentleman's Guide to Love & Murder 新作の時代物 トニー賞作品賞 脚本賞 
                                                  演出賞 衣装デザイン賞
三日目夜     If Then   おしゃれな現代もの レリゴー女優主演
最終日夜     Hedwig & Angry Inch リバイバル ロックミュージカルージカル トニー賞リバイバル賞

2014年のトニー賞授賞式映像とネットのあらすじだけで決めたわりには、
大正解のラインナップ。
観た順番も、わかりやすいものから、本格派、おしゃれ、インパクトと、
毎晩、趣向が変わって楽しい!
わたしの選択眼!アレンジ力!たいしたもんだ。と、自画自賛しております。
ただ。マチネは失敗だったなあ。
日本時間の深夜だもんなあ。眠いよなあ。

もちろん、1つの旅で1ミュージカルしか見ない、という方は、
はずれのない、有名ミュージカルを見るのが普通だと思います。
それはそれですばらしい。ロングランしてるってことは、おもしろいってことですから。
でも、せっかくブロードウェイに行くなら。
ピカピカの新作や、
旬の役者が出演中の作品をおすすめしたい!
のエンターティナーの実力がつまってるから!
ミュージカルはどれもそんなに複雑なストーリーではないので、
ネットであらすじを読んでいけば、英語がわからなくてもだいたいOKです。

さて、チケット予約ですが。
今回は、出発5~6日前に、ネットでチケットを予約しました。
旅行代理店でも予約できるし、代理で予約してくれるサイトもありますが、
かんたんな英語が理解できるなら、直接ネット予約が席も選べるし、手数料もかからないのでスムーズ。

ただし。メールでPDFチケットを受け取って、プリントアウトしていく方法は、
便利なんだけど、公演日ぎりぎりにならないとメールが来ないこともあるので。
PCとプリンターがない環境に宿泊する場合は、劇場のBOXオフィスで受け取る方法を選択しましょう。
今回、最後のHedwigのメールが出発までに来なくて、どきどきするはめに。
ホテルもビジネスセンターがなかったので、コンシェルジュにメールを転送してプリントアウトしてもらうことに。
まあ、どこのホテルも喜んでやってくれると思いますけどね。

もう、次のトニー賞まで約2か月・・・。
観たい作品が増えてます。
またいっちゃおうかなあ。。。

年越しニューヨーク12 Hedwig and Angry Inch



今回の旅の見納めは。
Hedwig and Angry Inch
1月2日 20:00 
@Belasco Theatre

P1030783.jpg


ろくに予習もしないで
トニー賞授賞式でのニール・パトリック・ハリス(今年のアカデミー賞授賞式の司会でしたね)の
パフォーマンスだけ見て、見たい!!って決めちゃったんですが。

すばらしかった!!

あらすじは。
冷戦時の東ドイツから抜け出したいヘドウィグは性転換手術を受けて、
米兵と結婚しようとしてた矢先・・・ベルリンの壁崩壊。
怒りの1インチ(つまり、手術失敗ね)をかかえたまま、
アメリカでドラッグクイーンとして生きていくことに・・・。

とにかく。
1曲目からわくわく!!

IMG_1980.jpg

シンプルな舞台。
舞台上は、バンドと共演者一人いるものの
舞台転換なし。休憩なし。の、ヘドウィグの独り舞台。
唄とセリフだけで、彼の生涯が展開されていくだけ。

なのに、おもしろい。

Hedwigのキャラクター、演技力ですべてが決まる舞台。
複雑な人生を明解に伝える緻密な脚本と、
役者魂を引き出す演出、
そして、それにこたえる主役の役者魂!!
(初演は作者であるジョン・キャメロン・ミッチェル自身が演じたそうで、納得)

私が観たヘドウィグは、マイケル・C・ホール。
演技派のニール・パトリック・ハリスより、
文字通り、全身さらけだした芝居は、
ヘドウィグの哀しみ、苦しみが伝わってきたんじゃないか?!
と、勝手に賞賛しております。

IMG_1982.jpg


(でも、今は、なんとジョン・キャメロン・ミッチェルが出演中!!見に行きたいなあ・・・)

舞台の1/3が見切れてしまう席だったけど、
前から2列目であのライブを体感できたのは、すばらしい体験。
300ドル出して1列目に座ってもよかったかも!

今回の旅で見た4つのミュージカルの中で、
ぶっちぎりで№1でした!!



年越しニューヨーク11おいしいニューヨーク名物。

4~5年前にニューヨークに行ったときは・・・。

ちょっと素敵なお菓子屋さんに行くと。
「アメリカのお菓子とかチョコレートなんかおいしくないから!
 お土産はこれがいいわよ」
お店の人から、スイスのチョコレートを勧められたものですが(笑)。

ニューヨーク名物、おいしいもの増えましたね。

MarieBelle Chocolates
自由が丘、京都にもお店できちゃいましたけど。
SOHO のBroome St.に、ちょっとロココな雰囲気のショップとティールーム。
ピースはもちろん美しいけれど、
お土産にぴったりの板チョコ、パールチョコ、チョコレートティーがそろっています。
パールチョコはお菓子の材料にもなるかなあ、とお料理の先生のお土産にしたら
喜んでいただきました!!

SOHOからChelseaMarketに移動して目指したのは、
Elein's New YorkのクッキーとFat Witch Bakeryのブラウニー。

クッキーは、ホリデーシーズンならではの雪だるま、星、ツリーとか
かわいいデザインがあふれていてキラキラしてました。

ブラウニーはね。
おでぶちゃんの魔女!って店名だけに
チョコレートのコックリ感がたまらない!!

IMG_1984.jpg

興奮して、いっぱい買っちゃいました。
右上がElain's その下がFat Wich 左下がMarieBelle。
左上のstationaryは、14thst.駅からchelsea markeに向かう途中、
14丁目沿いにあるPaper Sourceという大きなカード屋さんで。
かわいいシールとか、カードとか、珍しいものがそろっていました。


MarieBelle $87.1
Elains $55.1
Fat Wich  $55.76
Paper Sorce$105.52

この合計金額で、私の興奮度合いを感じていただければ・・・。

年越しニューヨーク10 ヘルシー&エコニューヨーク 

4年ぶりのニューヨークは、

なんだかヘルシーな街になった印象。

寿司ブームとか(そんなにヘルシーじゃないけど)流行なわけですが。
目の当たりにすると、
ニューヨーカーの意識の変化を実感できますよね。

P1010723.jpg

マンハッタンのどまんなかでレンタサイクル!
シティバイク

1日パス=9.95ドル+税金。約10ドル。
さすがマンハッタン値段。おまけに円安だし〜。
でも、みんなで自転車をシェアしてマンハッタンを駆け抜ける〜。
って発想が、意識高いですよね。

ホリデーシーズンのせいか、
残念ながら、実際に自転車に乗ってる人には会わなかったけど。

こんな人たちとはたくさんすれ違いました。

P1020764.jpg

気温5度を切ってるので、厚着。
元旦のセントラルパークは、
クリスマス、ニューイヤーのパーティーシーズンの不摂生を
取り戻そうとしてるかのようなランナーでいっぱい。

P1020754.jpg

スケートリンクに群がる観光客や、

P1020760.jpg

セルフィでイチャイチャしてるカップルを尻目に
黙々と走っていくのでした。

食べ物も、ヘルシーなものが増えてましたね。

前に紹介したSOHOPARKのハンバーガーも小ぶりだったし。

IMG_1921.jpg

ベーグルの老舗
ESSA BAGLE

観光客も多かったけど、
赤ちゃん連れのお母さんとか、
休日の朝食を楽しむ高齢のご夫婦とか、
普段から通いつめてる人たちでいっぱい。

ベーグルはヘルシーだけど、
卵とかチーズとかベーコン挟んだら意味ないんだけどね・・・。

はい。
このエッグベーコンチーズ($4.95)をゲットするのに
40分もかかりました・・・。

ヘルシー&エコ、
ブームで終わるのか。
ニューヨークの代名詞になるのか。
時々視察に行かないと!ですね。


美術館はやっぱりパリかしら。ルーブル美術館展 

行ってきました。
ルーブル美術館 展

ルーブル美術館展
日常を描くー風俗画にみるヨーロッパ絵画の真髄
2015年2月21日〜6月1日 国立新美術館

目玉は、
フェルメールの「天文学者」
なのかな。
確かに、群を抜いてすばらしい絵ではありましたが。

それより、
とってもおもしろい!
展覧会でした。

初めて見る絵、
見たことあるけどちゃんと知らなかった絵、ばかりなんだけど。
一枚一枚、興味深く、楽しく、見れました。

”風俗画”って地味じゃん。
全体に茶色いじゃん。
特に、16世紀、17世紀の絵って、
リアルすぎてちょっと怖いじゃん。

くらいの認識しかなかったけど。

ヨーロッパの絵画では(17世紀以降)
宗教画、肖像画、風景画、静物画、その下にやっと
人々の生活を描いた風俗画がランクづけされてたこと。

人々の生活を描きながら、そこに教訓や風刺がはいってること。

芸術や美術、そして世の中を少しでもよくするために、
一枚一枚、画家の思いや作戦がこもっていること。

美術史の常識だったり、
芸術としては当たり前のことかもしれませんが、
素人にもわかりやすくて、
一枚一枚の絵に興味が持てて、楽しく見られる。
そんな展覧会になってました。

ルーブル美術館って、
古い絵しかないし、もう行かなくていいかも、と思ってたけど。。。

やっぱり、パリ!に行かなくちゃ!!











プロフィール

食いしん坊小リス

Author:食いしん坊小リス
女ひとり旅にはまってしまって、
はや10年。
パワースポットは、
タイムズスクエア!
​旅の計画を練り、旅の思い出に
ひたりながら、黙々と働く日々。

ランキングです

FC2Blog Ranking

参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
参加してます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR