本屋さんもいいどすえ@京都 恵文社一乗寺店

今回の京都旅は、この本を頼りに回りました。
本屋の窓からのぞいた京都 ~恵文社一乗寺店の京都案内~

こだわりの本屋さんが、
こだわりの京都を紹介。
カフェとか、アンティークショップとか、
京都じなきゃいけないのか、
と言われるとそうでもないような。
でも、京都にしかないような。
そんなお店の紹介です。

ということで、
その本家本元、恵文社一乗寺店へ。

P5182329.jpg


下北沢の B&Bが参考にしたという、
そして、代官山TSUTAYAのような滞在型書店の先駆け。

小説、実用本というジャンルでも、
文庫、単行本といった本の形でもなく、
お店の人のセンスと趣味で、テーマごとに本が並んでいます。
必要な本を探すのではなく、ぶらぶらしてるとなんか読みたい本と出会っちゃう。
Amazonや楽天には絶対ない楽しさ。
本好きにはたまらん。

ふだんなら買わなそうな本、買いました。
「鰻にでもする」平松洋子 とか。

雑貨も、かなりマニアック。

P5192380.jpg

写真の絵葉書は、パンのことわざはがき
パン(つまり、食)まつわる世界各国のことわざが絵になってる。

お前とならばパンとタマネギ(スペイン)【どんな貧乏暮らしもがまんできる】

とか、

パンのない日のように長い(フランス)【うんざりするほど長い1日のこと】

とか。

1日いてもいいよ、って言われたら、いられる。

「本のない日は、パンのない日みたい」

ってタイプの人なら。
スポンサーサイト

カフェもいいどすえあ@京都 アセルボク

毎日蒸し暑いですね。
ほんと苦手なんです。
しかも仕事が忙しい、一月イライラしっぱなし。先月は全然違ったのに。

そう、時は五月、新緑美しい
爽やかな京都に行ってきました。
桜も、紅葉も、祭りもない京都は、
のんびりゆったりお寺見たり、
美味しいものをいただくのにいい季節。
ちょっとこだわりのカフェや本屋さんを巡ることもできたし。

以前仕事をご一緒してた方が
開いたカフェでゆっくりお茶も。
P5192366.jpg

アセルボク

マスター自ら内装をてがけたお店は、
とても居心地よく。
ソファは、学生の頃から買い集めてたものだとか。
なんかおうちに遊びにきたみたい。
P5192369.jpg


写真には写ってないけど、
おもちゃとか小物とか、飾ってあるものもいたいちかわいくておもしろいんですよ。
P5192365.jpg

ケーキやお料理は奥様が担当。
手作りのあたたかさと、プロの技アリのおいしさです。
P5192368.jpg

居心地いいので、
おしゃべりはもちろん、
本読んだり、パソコンで仕事してる人もチラホラ。
ミニギャラリーにもなっていて、
写真なども展示されてて楽しい!

深夜2時まで。
もちろん、アルコールメニューも
いろいろあります。
次は、飲んだくれにいきますよ!
プロフィール

食いしん坊小リス

Author:食いしん坊小リス
女ひとり旅にはまってしまって、
はや10年。
パワースポットは、
タイムズスクエア!
​旅の計画を練り、旅の思い出に
ひたりながら、黙々と働く日々。

ランキングです

FC2Blog Ranking

参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
参加してます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR