雪見酒だよ!サッポロクラシック

またまた閑話休題。

スキーブーム再来とは全く関係なく。
年に一度の、スノー&アルコールツアー。
今年は、日程が三月ということで、
北海道ニセコに行ってきましたよ。



「ニセコジンギスカン」で、前夜祭。
サッポロクラシック生。
雪山って意外に乾燥していて、
のどか乾くんですよね。
クイッといったときの
のどごしがうれしい!
味わいあって軽い飲み口、
雪国のビールだなあ。



お肉もジューシーでやわらか。
フレッシュ!ってすごいね。
ラム苦手な人も好きになっちゃうはずです。

そして翌朝からは、、、



飲んで~♬



飲んで~♪



滑って~♪



飲んで~♪



やがて、オトナは~
缶を開けるのでしょう~♪

帰りのバスまで、
楽しく飲みました。

スキー最高!
スポンサーサイト

鴨はまるごと行くべし!モグモグin台北

P1192136.jpg


お待ちかねメインエベントー―――!!!

「たとえ2人だとしても、一羽まるごと食べなさい!」
という、田中玉緒先生の教えを守り

龍都酒楼(ロンドゥジィォロウ)

に予約を入れて行ってまいりました。
(ダックは前日までに予約が必要。しかも人気店なので、旅程が決まったらすぐ予約をおすすめします。
 今回私たちは、仕事関係のつてを頼って台湾駐在の方に予約していただけました!)

見てください。キラキラと輝く皮!ジューシーな赤いお肉!
北京ダックではなく、広東ダック。つややかでパリパリが特徴です。

P1192139.jpg

思いだすだけで、口の中につばがたまるなあ。

皮の食感はもちろんなんですけど、お肉が本当においしい。
やわらかくて、コクがあって、口の中でホロッとくる幸せ!
私の北京ダック人生、いえ、
鴨南蛮、鴨鍋、鴨のコンフィ、すべての鴨人生をかけてもいい。
(はい、鴨好きです)

サイコーにおいしかった!!

濃厚な味わいとジューシー感は、やはりまるごとオーダーのおかげだそうです。

とはいえ、2人で食べきるのには無理があります・・・。もちろん・・・・。

P1192137.jpg

テーブルに一度まるごとを見せてから、
近くのワゴンでさばいてくれるのですが、
ちょっとしたショー。人だかりができます。
「あいつら二人で食べるらしいぞ」
「女だよなあ」
「日本人って、そんなに食うんだ」
中国語わからなくても、そう言われてるのはわかりますよっ!
わたしたち、食べるんですよっ!

P1192141.jpg

骨と骨のまわりの身はスープにしてもらいました。
(他のお料理も選べます)

残ったダックはホテルに持ち帰って、紹興酒のつまみにしましたが。
さめると、ちょっと脂がきついな。

とはいえ、これからいらっしゃるあなたにも、これだけは守ってほしい。

鴨はまるごと行くべし!

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

初オリオン



季節が変わったなあ!
と、思いますね。
今シーズン初の
オリオンビールです。

雨が降る前の、
ベターっと貼り付く空気。
あー、もー、スッキリしたい!
そんな気分にぴったりの
スカッとした飲み口!後口!
これは、夏の予感。

季節をひとつ
飛び越えてしまったのでした。

絶品吉品(ジーピン)!モグモグin台北

こちらも同じく、
田中玉緒先生ご紹介。

「フカヒレが食べたーい!」

と、言ったら
おすすめいただきました。

吉品海鮮餐廳(ジーピンハイシェンツァンティン)

雑居ビルの2階、エレベーターが開くと、
そこはいかにもな“中華料理店”ですが。
お味は・・・・

チョー高級!!

P1182076.jpg

透き通りすぎてよく見えないけど、フカヒレの姿煮。
スープは、薄味で上品。
フカヒレも口の中でとける様・・・
(下世話な私としては、もう少し食感があっても・・・)

P1182080.jpg

エビギョーザ。
よくCMでエビプリプリ!とか言ってますが、
ごめんなさい。日本のプリプリなんてたいしたことないね。
これがほんとの
プリプリだ!!
皮の食感はツルンとなめらか!

そして、これはなんでしょう?????

P1182082.jpg

このお店のスペシャリテですね。
大根餅のクロワッサン!!

わざわざ台北で、そんな変わったもの食べなくても、
充分おいしいものあるし、、、
なんて思いがちですが。

死ぬまでに一度食べておくべきです!!

クロワッサンも外パリパリで仲フワフワで本格的、なうえに
大根餅のお味とこんなに合うなんて!!
これを食べるためだけに飛行機に乗ってもいい、と思います。

P1182083.jpg

シメは、金華豚(だったと思う)の炒飯!
お店特製のXO醬(お願いすると出していただけます)を、
つけながら食べると、また味わいが変わって楽しいのです!!

ふた月も前のことなのに、
写真を見て文章を書いているだけで、興奮してしまう!
おいしかったよー。
(食べすぎましたけど)

お店特製のXO醬も、お願いすると出していただけます。
これまた、何につけてもおいしい!!

http://www.tabitabi-taipei.com/html/data/10748.html
こちらのページの下の方に写真が出ている、
マネージャーの關さんがたまたま接客してくださいました。
日本語で、メニューや分量のお勧め具合もちょうどいい。

何から何まで高級店なのでした。(お値段は、ま、それなりに)

よく食べ、よく飲み、会話もつきない一夜でした!!

つみたてホップ!

近所の酒屋は、
まだラガーのモミジ缶売ってる!
ビール、本当に売れないのね、、、
みんな、もっとカンパイしようよ。

昨夜は季節商品に走りました。


つみたてホップ一番搾り

岩手県遠野産ですよ。

さわやかな缶のデザイン通り、
さわやか!
言い換えると、
薄いな、わたしには。

タケノコの土佐煮など、
醤油濃いめの実家ごはんには
ちょっと負けたかな。
というか、この濃いめの味つけで
育てられた、ってことですね。

わがやのパンチの効いた
食卓よりも、

お花見の席で、
ちらし寿司とかだと、
このビール飲むと合うと思います。

先週のビール

台北報告の途中ですが。
先週のビール記録です。

トルコのコルシェ。
軽めで、ぐびぐびっといく感じ。
乾燥した国のビールですね!
トマトベースで、スパイシーなのに、優しいお味の多いトルコ料理にもピッタリ。

そして、家飲みの定番。


シルクエビス
最近浮気ばかりでごめんね。
やっぱり、シルクちゃんが好き!
コクがあって、味わいがあって、
なめらかな飲み口!
サーモンのバターソテーとも
よく合います。

さらにディープな家飲みには、


本家エビス!

鯵刺、蕪の含め煮、揚げ出し、しらすおろし、叩き胡瓜、冷しトマト、
日本の春はおいしいなあ。
このあと、日本酒に移行したことは
書くまでもありません、、、

気温あがって、
ビールの美味しい季節になりました。
バンザイ!

小籠包 新旧対決!モグモグin台北

モグモグ&モミモミツアー
の始まりは、もちろん、コレ!
小籠包から!

台北通のイタリア料理研究家、田中玉緒先生
おすすめの二軒にいってきました!

一軒目は、いわずとしれた

P1192101.jpg

鼎泰豊
本場は美味しい、とよく言われますが。
一言、
ホントに美味しい!!

P1192093.jpg

皮とお肉とスープのバランス、
味つけ、皮は薄いのにモチモチしてる。

P1192094.jpg

小籠包ってアツアツを一気に食べるから、
口のなかでの滞空時間が短くて、
いつも、味わうヒマないなあ、と思ってたんだけど。
コレは、その一瞬で味がわっと襲ってくる強さがありました。
蟹味噌入り、海老入り、
週末だけのメニュー「スープ小籠包」
などいろいろ試しましたが、
やっぱりシンプルなのが美味しかったなあ。

あと、このワンタン。
ビールのつまみにサイコー!です。

P1192100.jpg


対するは、
濟南鮮湯包

P1182038.jpg

台北では鼎泰豊より人気なんだとか。一言でいうと、
肉々しい!
ガッツリ!
(とはいえ、小籠包ですけどね)
シンプルに、肉食った感があります。若さあふれる小籠包ですね。
こちら、シラス炒飯、豚肉のクレープ巻など他のお料理も充実。

P1182035.jpg


P1182040.jpg

この豚肉のクレープ巻、ソースは甜麺醤かなあ、
甘い系、今回の旅行でかなりお気に入りです。

ギョーザなんか、こんな感じです〜。

P1182042.jpg


さて、小籠包対決
どっちが好きかというと、
鼎泰包かなあ。
老舗の複雑な味、
大人の舌に大満足!
本店と101の地下と、2店舗行きましたが
どちらもおいしかったですよー。

モグモグ&モミモミin台北 2泊3日コース

ブログアップがすっかり遅れましたが。
1月中旬に台北に1泊2日の旅(女子2人旅)に行ってまいりました。

名付けて
大人女子大満足 
モグモグ&モミモミ in 台北!

ル・メリディアン台北泊 四千年の食と文化に触れて、
人生についてもちょっと考えてみようかツアー!


P1182037.jpg
P1192086.jpg


1日目 7:20羽田空港 → 10:15台北松山空港 
    ホテルにチェックイン後、
    モグモグ① 小龍包の新星「済南鮮」で、
         小龍包 シラス炒飯を堪能。
    
    観光 日本にもファンが多い!占い「日月命理館」で、
       仕事運、結婚運、健康運、金運を入念に!

    モミモミ① 台湾式シャンプーで頭スッキリ!
   
    モグモグ② 高級台湾料理「吉品海鮮餐應」で、
          フカヒレを堪能。
          紹興酒でほろ酔いになりながら占い結果から人生を猛省。

    モミモミ② 占い師ご紹介の足裏マッサージで酔い覚まし
    
    観光 「臨江街観夜市」見学
    
    ホテルへ。
P1192113.jpg

2日目 ホテルのスパでひと泳ぎして、お腹をすかせて!
    
    モグモグ③ 台北といえばココ!「鼎泰豊」で小龍包ブランチ
   
    観光 台北の青山!永康街散策 茶芸館でお茶をいただく。

    モグモグ④ 屋台ご飯のおいしい「大来小館」
         台湾名物の牛肉丼 魯肉飯をいただく

    観光 パワースポット龍山寺で、もちろん恋愛祈願!

    モミモミ③ 近くのマッサージ店で刺激的な全身マッサージ

    観光 「華西街観光夜市」でディープな台湾を垣間みる!

    モグモグ⑤ 北京ダックの老舗「龍都酒楼」
         二人でダックまるごと堪能
P1192136.jpg

    モミモミ④ おしゃれエリアのマッサージ店で足裏マッサージで胃をこなす

    観光 代官山ツタヤのモデルと言われる
       誠品信義店で最新の台湾事情を見学。

    ホテルへ。

3日目 モグモグ⑥ 台北の朝食といえば!行列店
         「阜杭豆漿」の豆乳スープ

    モミモミ⑤ Wホテルスパでボディ&フェイシャルマッサージ

    モグモグ⑦ 台北のシンボル101の「鼎泰豊」で最後の小龍包

    一路空港へ

    松山空港→羽田空港 22時頃着

よく食べ、よくほぐれ、
すっかり元気になりました!
詳細は追ってご紹介します!

  

花見はまだか?!桜缶ラガー

春が待てない!

桜缶を見つけたら、
買わずにはいられませんね。


たっぷり休んだ週末ビール。
苦いはずのラガーも優しく感じます。
味覚って、ほんと
体調に左右されますよね。

つまみは、
蕪の葉とジャコの佃煮。


昨日買った蕪に
立派な葉っぱがついてたので。
ちょっとジャコ多すぎですが。
ごはんのふりかけに作ったんだけど、
味薄めで、つまみにちょうどいい。

何を作っても、
酒の肴になってしまう。
生粋の酒飲み!

春のドイツビール!

昨夜は、仕事のあとに
ちょっと一杯!ってことになって
おいしいドイツビールをいただきました。

お店はこちら。ティブルスト

一日働いたあとの生ビールのうまさは
万国共通ですなあ。


Hefe-Weissebier (Draft) ヘーフヴァイスビア
お店の一番人気を、500mlで。

ノド乾いてたので、
割といいペースで飲み干しました。
つまり、味わいしっかりなんだけど、
喉ごしはいい。

そして、二杯目は、


Hefe-Weissebier Dunkel (Draft)ヘーフヴァイスビアダンケル
つまり、一杯目の黒ビール。
酔いが回って、ピンボケですな。
しっかり酔えるのも、ドイツビールの魅力かも。
そして、これ、黒ビールといっても、重さや苦さは強くなく、香ばしい!
エール好きなので、こういうビール好きです。

三杯目は、
SPATEN OktoberfestBier
シュパーテン オクトーバーフェストビア
という、ビールの祭典オクトーバーフェストのために醸造されるというビール。
「珍しいですよ!」と言われて、即オーダー!
三杯の中では、一番スッキリ系。
お祭りで浮かれてのんだら、楽しいだろうな!

酔っ払いましたね。
写真ないし、、、

ツマミは、ジャーマンポテトやアイスバインと、典型的ドイツツマミを。
シンプルな味つけ。ビールを楽しむために生まれてきた料理ですね、

今回はドラフト攻めでしたが、
ボトルも充実してたので、
次回はそちらを楽しみたいな、と。

そしてまたビール

三月に入ったというのに、
まだまだ寒いですね。

太陽の下でビール!の休日を
楽しめるのはいつかなあ。

なんて、土日も仕事だったから
そもそも無理なんですが。
というわけで、ゆうべのビールは



ラガー。
久しぶりに飲みましたが、
苦くてうまい!ですね。
風呂上りの一杯にはサイコーだな。
これが、ニッポンのお父さんたちが
愛した味なんですね。

昼間、食べ過ぎたので
ツマミはなしです。

一缶飲んで気持ちよく寝ました!

春です。ビールです。

ほんと、ご無沙汰してしまいました。
一月~三月は、仕事のかきいれどき。
アラフォーも、
ムチ打って働かされます。

というわけで、
家で落ち着いてビール飲んだの
一週間ぶりかも。



エビス、ジョエルロブション。
フランスの酵母を
使ってるっていうので、
ツマミは、フランスの
ブリーチーズにしましたよ。

お味は、
コクは強いかも。
あまり苦くない。
スルッと飲める。
(なんでもスルッと飲んでるけど)

カルパッチョとか、
冷たい前菜にあうんじゃないかなあ?
チーズは、ちと濃かった。

三月になりましたね。
春は新製品も多いし、
いろいろ試してみよう!
プロフィール

食いしん坊小リス

Author:食いしん坊小リス
女ひとり旅にはまってしまって、
はや10年。
パワースポットは、
タイムズスクエア!
​旅の計画を練り、旅の思い出に
ひたりながら、黙々と働く日々。

ランキングです

FC2Blog Ranking

参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
参加してます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR