春、京都、奈良でたべまくり〜

石垣島の旅日記をアップした勢いで。
3月の2泊3日、京都・奈良旅行のごはん日記です。

東京から、新幹線で到着したその足で、
京都リーガロイヤルホテルのたん熊北店へ。
お花見の 二段弁当4200円

201703kyo1.jpg 

201703kyo2.jpg 

お弁当の中身、ひとつひとつのお味がしっかりしてて美味しい
鮭の幽庵焼きが、こんな美味しいなんて知らなかった!

東寺(五重塔特別公開)と承天閣美術館(若冲展)
という、方向違いの観光をしたあとに、

201703kyo3.jpg 

久しぶりに、uchuへ。
お店ごと買取りたいくらい、かわいくて好き。
ホワイトデーの女子へのプレゼントを買いました。

ごはんまで時間があったので、
先斗町近くのmagへ。居心地いいし。

201703kyo4.jpg 

ラテがうさちゃん!茶器ででてくるところも素敵。

晩御飯は、新しいはふう 聖護院店
お店のインテリアはモダンですが、お料理は今までと同じ。
美味しいお肉!!
久しぶりに。肉専科8300円
塩焼き タン サーロインステーキ150グラム

201703kyo5-2.jpg 

201703kyo5.jpg 

201703kyo6.jpg 

程よい量でおいしかった!

翌日は、再びたん熊で朝粥をいただきまして。

201703kyo7.jpg 

室生寺に行ったり、1日奈良観光をしたところで

201703nara1.jpg 
奈良ホテルのザ・バーで休憩。
ワールドチャンピオンのバーテンダーさんが
つくるカクテルです。

そして、奈良公園近くの リストランテイルンガへ。
昨年ランチしたトラットリアの、リストランテ。
ミシュラン一つ星です。
コース10000円。9皿プラスデザート、分量もお味もたっぷり。

201703nara2.jpg 

201703nara3.jpg 

201703nara4.jpg 
この日の、メインがエゾ鹿でして。
奈良で鹿、というのも考えるところはありますが。
さっぱりした赤身のお肉の焼き加減もすばらしくて、
とてもおいしくいただきました。

201703nara5.jpg 

デザートまで堪能したところで。
こちらもチャンピオンバーテンダーのバー・ランンプバー
グレープフルーツのジントニックと
オリジナルのウィスキーカクテル

201703nara6.jpg 

卵型のグラス、まわりにシナモンを置いて炙ってからいただきます。

201703nara7.jpg 

朝は、奈良ホテルで、またまた茶粥の朝定食

201703nara8.jpg 

201703nara9.jpg 

たん熊より、普通のおうちの朝ごはんのようで、
これはこれで、シンプルで美味しかったです。


201703nara10.jpg

二日酔いをさまそうと
ティーラウンジ(バーと同じですけどね)で
ゆっくり紅茶をいただくことにしました。
めちゃ美味しいダージリン!
ポットもおもしろーい!向きを変えると
それ以上お茶が出ないように葉っぱが上にたまります。

201703nara11.jpg 


東大寺、秋篠寺、西大寺と観光したあとに、

くるみの木へ。
平日で1時間以上は、ちょっと待たせすぎだと思いますが。
選びぬいた素材のお料理。お味は美味しかった。
卵のいい匂いがするオムライスです。

201703nara12.jpg 
ちょっと軽めのオーガニックビールをいただいて
3日間の観光疲れをいやしました。

201703nara13.jpg 

以上、二都食物語でした。

<script type="text/javascript" src="//11008269.ranking.fc2.com/analyze.js" charset="utf-8"></script>
スポンサーサイト

斑鳩塔巡り

奈良のお酒は、お米の味がして、ふくよかでまろやかで。
やられました。
もちろん。二日酔いでした。

でも、雨の予報が変わって晴れてたので。

奈良から斑鳩まで足を延ばしました。
まずは、法隆寺の門前で柿の葉寿司をいただいて腹ごしらえ。
柿のは寿司

いよいよ法隆寺へ。
小学生以来です!

拝観料1500円は高いと思ったけどー。

金堂のご本尊のお顔で許す!
素敵でした。
宝物館で見る国宝も素晴らしいけれど、
御堂にいらっしゃるのが一番。
自然とあたまをさげてお祈りしてしまいます。
聖徳太子のお母様のための阿弥陀如来
優しいお顔で好きでした。

法隆寺1

日本最古の五重塔でございます。

法隆寺2

こちらは、東大門
奈良時代の門が残っているのは、これともうひとつだけ、
と、ボランティアガイドの方説明してくれました。
(のを小耳で挟みました)

夢殿
建物も美しいんですが、
救世観音も公開中で、よかった。

そして、お隣の
聖徳太子のお母様が建てた尼寺中宮寺、で
観音菩薩を拝んだあとに

法輪寺1

てくてくと田んぼの間を歩くこと20分。
聖徳太子の息子の皇子が太子のために建てた法輪寺へ。
こちらの塔は、火災で焼けて再建されたので最近のものですが。

緑の中にぽつんと立っている
ひそやかな美しさがあります。

法輪寺2

さらに歩くこと20分。
こんどは、太子がお父様のために建てた法起寺へ。

法起寺

この三重塔は日本最古の三重塔。
飛鳥時代は聖徳太子一族の宮殿だった?かも?
と言われています。
裏の用水路との間には塀もないとっても小さなお寺ですが、
お庭がきれい。ずーっといたい。落ち着く。

とはいえ、法隆寺に戻るバスが1時間1本なので、
(もう歩けない・・・)
それに乗って帰って来ました。

2泊3日で、
仏様にも、絵巻にも、お酒にもたくさん巡り会えて。
大満足な一人旅!!でした。


奈良の夜遊びは美味しい

今夜は飲むぞ!!
と、固く誓ったなら2日目の夜。

まずは、ホテルのお姉さんおすすめ!一押し!の
鶏田村
地元の焼き鳥屋さんに一人は居づらいかなあ?
と心配しましたが。
若い店員さんたちが元気に焼いてる
気持ちのよいお店で、、、
鶏田村5
食もすすみます。
つくねは、味つけ違いで4種類くらいあって、
おすすめのクリームチーズにしてみました。
美味しい!!

鶏田村2

鶏田村4

鶏田村1

ぜんぶ美味しかったけど、
スープをかけたやきおにぎり!が絶品!!

鶏田村3

これで、日本酒飲んでますからね。
米づくしです。

勢いがついたところで〜。

サイトで発見して気になっていたへ。

蔵

入りづらいみかけなのに、
働いてるのはイケメン。
奈良はイケメンがよく働いている気がします。
しみしみ大根のおでんも美味しい。
このカウンターというか、席で、
ベロンベロンに酔いたいなあ。

と、風の森とか篠峯とか春鹿とか善鬼堂とか、、、

酔ってしまって・・・。

バーhanaへ。
華

飲み過ぎましたな。

奈良の春日の🎵

私たちの(?!)年で、
奈良の春日大社といえは、
明石家さんまさんと吉永小百合さんの
🎶鹿の糞🎶の歌なんですが。

奈良公園1


20年前の修学旅行もみんなで歌ってたよね。
女子校だったけど。

そんな思い出はさておき。
今年は式年造替
本殿も観られるとのことでいってみました。

やはり何かありますねー。
信心深くない私も
敬虔な気持ちになりましま。

春日大社5

本殿の写真撮影は禁止でしたが
ふいたばかりの
桧皮葺の美しいこと!

ここまで入ると、
直江兼続、藤堂高虎、宇喜多秀家たち
戦国武将が寄進した灯籠も観られます。

春日大社1

春日大社2

春日大社3

戦国武将たちは、
ちょうど秀吉時代末〜関ヶ原前夜に寄進。
どんな思いを込めていたのか。

それを知るのは、
ずーっと本殿を見下ろしてきた藤の木のみ?!

春日大社4

万葉植物園も、藤の花盛りでした。

万葉植物園1

万葉植物園2

奈良イタリアン

奈良は最近おしゃれなお店が多いんですって。
京都が世界の観光地になって、
こだわりあるお店が奈良にながれてるとか、
いないとか。

ミシュラン1つ星のイタリアンイルンガ
予約なしはもちろん無理なんで・・・。

奈良イタリアン4

同じ敷地内の
カフェイルンガへ。

奈良イタリアン3

パスタランチをいただきました。
珍しい手打ち麺テスタローソ。

奈良イタリアン2

もちもちの平打ち麺で、
トマトソースもバジル効いてて美味しい!
1600円で、こんな凝った味は素晴らしいよー。

奈良イタリアン

サラダは、フレッシュなお野菜たっぷり。
ということで、
奈良の地ビールと

奈良ビール1

リグーリアの白ワイン、のんじゃったなあ。

いるんがワイン

気温29度、
午後、アルコールが汗になることまちがいない。
プロフィール

食いしん坊小リス

Author:食いしん坊小リス
女ひとり旅にはまってしまって、
はや10年。
パワースポットは、
タイムズスクエア!
​旅の計画を練り、旅の思い出に
ひたりながら、黙々と働く日々。

ランキングです

FC2Blog Ranking

参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
参加してます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR