マッチョなイケメンが待っていた!!@「運慶」東京国立博物館

間に合ってよかったー!!土曜日の夜いけました。


東京国立博物館で開催中の「運慶」(11月26日まで!!)


2017unkei2.jpg


奈良、興福寺の金堂再建中に

「世親菩薩」「無著菩薩」「「四天王立像」たちお宝が

東京まで出稼ぎにいらっしゃいました。

それに連られて、全国の「運慶」さんも集まって・・・。


大きな仏像なので

いつもの平成館の展覧会に比べると

圧倒的に点数が少ないですが。


ふつう、薄暗いお堂で遠くから見上げて

(または御簾や扉の中で見えない)

ありがたく拝む仏像が

手が届く(さわっちゃだめですよ)距離にある。


四天王様も、毘沙門天様も、

鎌倉時代のイケメンたちを

後ろから、前から、横から、なめるように見ることができる。

ああ、お尻の筋肉ってそうなってるのねー。

筋肉好きにはたまらない!!

見応えのある展覧会でした。


一番の好みは、興福寺の持国天かなあ。

腰のひねりはやわらかくて、

腕や足の筋肉は緊張感がある。

見せかけじゃなく、使える筋肉で

仏様をお守りしていらっしゃいます。


不思議なのは、当時の日本に

ここまで体格的に恵まれた人がいたはずがない?!そうで。

写実なのか?デフォルメなのか?

その後ずっと続く、

日本の仏師の技術はどうやって生まれたんでしょう?


源平合戦で、お寺や仏像も、それまでの社会システムも壊れて

時代が大きく変化したその時に

天才が生まれて、新しい芸術が生まれた。

おもしろいですよね。


今、この瞬間も同じくらい時代は動いてる。

どこかで、新しい芸術が産声をあげている。

それに気づける人でいたいなあ。








スポンサーサイト
プロフィール

食いしん坊小リス

Author:食いしん坊小リス
女ひとり旅にはまってしまって、
はや10年。
パワースポットは、
タイムズスクエア!
​旅の計画を練り、旅の思い出に
ひたりながら、黙々と働く日々。

ランキングです

FC2Blog Ranking

参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
参加してます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR